ホーム » 未分類 » 快適に過ごすコツ

快適に過ごすコツ

バスに長い時間乗っているとお尻が痛くなってきたり体が硬くなってきたりするものです。最近のバスはリクライニングがありますが、それでも自宅のベッドで横になっている状態には遠いので疲れもたまりやすいです。そこで、少しでも楽に過ごせるように便利グッズは持っておく方が良いです。

まずはネックピローや腰用の枕があるとそれだけでも長時間座る痛みが改善できます。最近は100円のものでも折りたためるものやコンパクトになるもの、空気を入れて使うものなど持ち運びやすいものが販売されています。ぜひこれらのアイテムも活用しましょう。また、ブランケットは必須です。長い時間乗っていると冷えを感じることも多いです。ブランケットをかけることで冷えを改善できますし、腰が痛い時には枕がわりにもできますから用意しておくと便利です。

どうしても腰に不安がある場合にはプレミアシートのような完全独立シートがオススメです。個室にすることができ、なおかつベッドのように完全に倒すことも可能なシートがある高速バスもあります。次の日のスケジュール上、しっかりと睡眠が必要であったり腰への不安があったりする時にはぜひこのようなシートを活用しましょう。